MENU

池田病院からのお知らせ

池田病院 ホーム > 池田病院からのお知らせ

池田病院からのお知らせ

池田病院からのお知らせ

最近の記事

かのやエンジョイスポーツ

バラが舞!カンパチ跳ねて!ウシ突き進む!2018かのやエンジョイスポーツ』


と銘打った、鹿屋体育大学と鹿屋市がコラボしたチーム対抗の運動会が、


鹿屋体育大学スポーツパフォーマンス研究センターで開催されました。


白・の4組に分かれ、鹿屋市の企業・団体で構成された1組4チームの計16チーム、総勢約300名の参加がありました。


池田病院は理学療法士・看護師・歯科衛生士・事務職の20名で参加しました。


綱引きや色別対抗リレーなど運動会で馴染みのある競技もありましたが、

足ツボ徒競走チャンバラ剣士バトル伝言リレーゲームなど、大人から子供まで参加者全員が楽しめる魅力的な競技が10種類行われました。


笑いがありつつも、皆さん真剣に競技に取り組んでいたのがとても印象的でした。


結果は…


『池田病院チーム優勝!』

抜群のチームワークを発揮し見事に優勝することができました。


さらにMVPには池田病院チームを優勝に導いた

今大会参加者(選手)、最高齢70歳の池田徹理事長
が選出され、


1日中楽しめた上に優勝することができ、思い出に残る最高の日となりました。


表彰式のあとには抽選会も行われ、大変盛り上がりを見せた運動会となりました。


次回に向けて今から練習に励みたいと思います。


また、このようなイベントがあれば積極的に参加したいと思います。

かのやエンジョイスポーツ2018年05月21日【350】

第33回鹿児島県サッカー選手権(天皇杯県予選)決勝

5月13日に第33回鹿児島県サッカー選手権(天皇杯県予選)決勝が行われました。


今年は鹿児島ユナイテッドFC(日本プロサッカーリーグ3部)対鹿屋体育大学サッカー部の対戦となり、


池田病院がスポンサーを務めているチーム同士の対決となりました。


天候も悪い中での試合でしたが、それでも大勢の方が試合会場に足を運び両チームに大きな声援をおくっていました。


当日はNHK総合でも生中継が行われ、白熱した試合をたくさんの方に観ていただく機会となりました。


結果は鹿児島ユナイテッドFCが後半にゴールを決め、2‐0で勝利しました。


優勝した鹿児島ユナイテッドFCは5月27日に開催される天皇杯JFA第98回全日本サッカー選手権大会鹿児島代表として出場します。


今後も鹿児島ユナイテッドFC、鹿屋体育大学サッカー部のそれぞれのカテゴリーでのご活躍を期待します。


(※写真は鹿児島ユナイテッドFC、鹿屋体育大学サッカー部のHPより引用)

第33回鹿児島県サッカー選手権(天皇杯県予選)決勝2018年05月13日【351】

ホタル観賞会のお知らせ

ホタル観賞会のお知らせ

幻想的なホタルの様子をご覧になりませんか♪

期 間:5月10日〜5月20日頃まで

場 所:池田病院(ホタルの里)デイサービス敷地内(鹿屋市下祓川町)

時 間:18:00〜21:00まで(時間厳守とさせていただきます)

連絡先:かのや『ホタルと水と緑を守る会』
    会長 小牧 正男
      090-3070-6234 

ホタル観賞会のお知らせ2018年05月12日【349】

第8回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会に参加しました

3月17、18日宮城県仙台市において、第8回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会が開催され、当院のスタッフが発表を行いました。当日は全国から多くの参加者があり、腎臓リハビリテーションの広がりを感じることが出来ました。次回の開催地、大分県では第1回目の腎臓リハビリテーション指導士講習会及び試験も開催されますので、今後ますます発展していくのではないかと思います。

シンポジウム発表(腎臓リハビリテーションにおけるチーム医療のあり方)
「透析室における作業療法士のチーム医療への関わり」
上谷耕平(血液浄化センター 作業療法士)

第8回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会に参加しました2018年04月23日【347】

[1]    «    1  |  2  |  3  |  4  |  5    »    [64]

- 管理用 -


最近の記事

月別記事

コンテンツはここまで

池田病院

鹿児島県鹿屋市下祓川町1830 TEL:0994-43-3434

©Copyright 2008-2018 医療法人 青仁会 All Right Reserved.